スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
アガルタの花

演劇ユニットキャットミント隊の前作「アガルタの虹」に引き続き、
続編の「アガルタの花」の劇中音楽担当しました。
来週22日より始まります。

今回も新しいダンスパートもあり自分の中では前作よりもさらに
ファンタジー感を出せないかなと考えました。
ギターはエンディングぐらいしか弾いてないけど
音でストーリーに色がついていく事を毎回とても楽しんでやらせてもらってます。

キャストのみなさんも、芝居して踊って殺陣やって全開です。
子どもから大人まで楽しめる作品だと思います。
 

7月22日(水)19:00〜
7月23日(木)19:00〜
7月24日(金)14:00〜・19:00〜
7月25日(土)14:00〜・19:00〜
7月26日(日)完売

六本木 俳優座劇場
http://www.haiyuzagekijou.co.jp/map/


キャットミント隊HP:
http://www.catmint-tai.com/stage008.html







 
あきひさ comments(0) trackbacks(0)
高鈴東京クインテット
7月12日(日)中目黒Worksでの高鈴東京クインテットの
初ライブも無事に終わりました。
スケジュール合わせと会場探しにかなり苦労しましたが
このメンバーがあつまり、少ないリハーサルでもいい演奏が
できたと思います。

Violin 吉田篤貴(あだ名:中抜け)

Contorabass 内山和重(あだ名:キリスト)

Violin 張 大赫(あだ名:冷やしげんこつ)

Viola 中田 裕一(あだ名:きんぴら)

Cello 冨田 千晴(あだ名:お花畑)

あだ名はリハーサル終わった飲み会でぼくが勝手につけました。
由来はライブでも話しましたが、また次回のライブの時にも話します。
次回は11月を予定していて、それまでに新しい曲や新しい試みも考えていますので
東京クインテットのこれからも、よろしくお願いします。








打ち上げは、チャンくん任せていたので乾杯の挨拶も性格同様、丁寧でした。
 
あきひさ comments(0) trackbacks(0)
Meets食堂
とても久しぶりの大阪。
中之島のダイビルで行われた「Meets食堂」
という食事のイベントでライブしました。



ご飯もお酒も美味しいものばかりでした。
また大阪帰ってきます。


 
あきひさ comments(0) trackbacks(0)
高鈴東京クインテットはじめます。



 
あきひさ comments(0) trackbacks(0)
武蔵野大学キャリアデザイン


6月6日武蔵野大学、グローバルコミニュケーション学科、
人間科学科、社会福祉学科、看護学科の
1年生のみなさんと楽しい授業を行いました。
音楽の事、高鈴をはじめたきっかけ、その他、
やりたい事をやる覚悟や、今まで経験した良い事や、嫌な事。
少しでも大学生に何かを感じてもらえたらと
思いながら授業を進めました。
質疑応答も交えた貴重な時間だったと思います。

生徒さん、関係者のみなさまもありがとうございました。


 
あきひさ comments(0) trackbacks(0)
高鈴×組む
6月5日東京馬喰町。
新しいギャラリー「組む」さんでのライブ。
雨が降る中、たくさん集まってもらいました。
雨にあう昔の曲もやりました。
アンコールも間違えたけどやりました。
何度かやってる新しい曲もやりました。
またこの場所でやりたいな。
またお会いしましょう。









 
あきひさ comments(0) trackbacks(0)
すずのたびしてきました(春)
「すずのたび第2部」観て頂けたでしょうか?
6テラのデータを観るのだけで時間かかりましたが
昨年の合唱レコーディングへ向けた流れを知って頂けたかと思います。

映像はこちらから→https://www.youtube.com/watch?v=2GEO2w9C5Q0

そして今回も、年度が変わり新しいメンバーも増えたということで
再び鹿屋へ行きました。
今回の最大のイベントは鹿屋市役所ロビーコンサートということで
市役所内でライブしてきました。

その前に鹿児島市内のMBCラジオさんの番組にも
出演ました。鹿児島弁のたくちゃんのテンポのいい進行に
とても楽しめた番組だった。生演奏もしました。




また出たい番組です。http://blog.mbc.co.jp/ao/





そしてロビーコンサートもたくさん市民の皆さんも集まっていただき
普段コンサートとはほど遠い場所での演奏に、とても真剣に聴いて頂けました。
この日のために準備していただいた役所の人たちやその他スタッフさんのおかげで
大成功だったと思います。ありがとうございました。



取材もあり、今後この活動をもっとたくさんの人に知ってもらうことが
できるんじゃないかなと、とても嬉しい気持ちでいっぱいです。

このライブの模様がKKB鹿児島放送さんで紹介してもらいます。
放送日6月7日(日)11:45~11:50
http://www.kkb.co.jp/jisya/saizensen/index.php



 

今回も引き続きたくさん交流して帰りました。




11月3日の、国民文化祭本番に向けて、地元の子ども達と福祉施設の利用者さんと
同じステージに立ちます。
この本番が終わっても、続けていきたい活動ですがまずは11月を目指して。
つながっていき、ひろがっていきたい。





 
あきひさ comments(0) trackbacks(0)
京都永運院2015
今年も京都黒谷にあるお寺、
永運院さんでライブをさせてもらった。
今年で3回目。しかし第1回と2回は雨。
今回こそは晴れて欲しいと切に願っていたら
100点の晴れ。
気持ちよかった。
風がふぁーと庭から本堂へ流れて、お返しに
音楽を流し返した。
演奏中、前髪がヒラっと動いたりした。
贅沢な2時間あまり。
お客さんも、永運院に慣れた人もいたり
初めての人もいたり、それぞれ楽しめたとても自由な空間だったと思う。

スタッフも京都の友達にお願いして、正直主催イベントは
いろいろ気を使う部分がたくさんあるので
気の知れたスタッフにお願いすると演奏にも集中出来る。

なかなか京都へ帰るタイミングが無くなってきた
最近だったため、とても昔を思い出した2日間だった。
今回は、高鈴に加え、昨年末に初めて披露した
高鈴クインテットとして、岡山からのメンバーも
こころよく参加してくれた。

休憩時間は、毎回恒例のお茶タイム。
お菓子はせっかく岡山メンバーとのコラボということで
岡山のメジャーな和菓子、大手饅頭を用意した。
お客さんも、縁側でゆっくりしながらぼーっとしていたのが
印象的だった。

終わって、スタッフから高鈴のお客さんはほんと穏やかで優しい人が
多いよねと言われる。
世の中、こんな空気感で包まれたらみんなが幸せなのになって思うと。

それぐらい、いい空気が永運院には流れてました。







打ち上げは僕の高校の友達が東山二条で営んでいる、オステリアオギノ。
第4回永運院ライブも住職と話し合いました。

みなさん、ありがとうございました。






 
あきひさ comments(0) trackbacks(0)
すずのたびしてきました(2)
さて、この前の鹿屋訪問は前半三日間は相方と一緒でしたが
僕は残りいろいろしてきましたが、とその前に一日休みを
もらいました。いつも昼間は仕事、夜は飲みニケーションで
(勝手に飲み歩いているだけ)時間が意外とないのです。
今回は大隅を離れ初めて指宿に連れてってもらいました。



開聞岳は桜島と違ってまたいい感じでそびえ立ってます。
あと、前から気になっていたそうめん流しを体験。
流しそうめんとどう違うかは一目瞭然。

砂風呂も入り、指宿は鹿屋とまたちがったゆるい街でした。また行きたい。


あと、今回レンタカー屋さんのキャンペーンでもらった自撮り棒がウケた。

お世話になってるまちづくり鹿屋の本部でぱちり。
計算したかのような見切れ具合もウケた。(自撮り棒撮影)


その後は今回、めぶき園さんの音楽療法のじかんに参加したり、養護学校の先生と打ち合わせしたり
しました。まだまだ自分の中でどのように子ども達と接したらいいかわからない部分もたくさん
ありますが、近づきながらすこしずつ音楽でつながればいいなと思ってます。




あと、第二回目のワークショップもNPO法人Lankaさんとeスペースさんでも行いました。
このワークショップもすこしずつ距離が縮んでいっているのがわかります。
すこしずつすこしずつ。


すずのたびはまだまだ続きますが、毎晩この水を飲めば僕はまだまだいけます。
ありがとう。大隅の神さま。

年度も変わり4月からまた伺います。次は5月かな?




 
あきひさ comments(0) trackbacks(0)
すずのたびしてきました(1)

昨年末に、高隈中学校でレコーディングした合唱版「私たちが帰る場所」を
CDにしました。このCDはそもそも合唱メンバーの卒業プレゼント用に作ったもので
それをどうしても卒業式までに手渡したかったので、今回本人たちには内緒で
行きました。




同時に映像もDVDにして(これは自宅でコピーして)渡しました。
映像はこちらにアップしてます。https://vimeo.com/120544457


裏には全員の名前が入っていて、ブックレットもこの町の写真や景色が入って
みんなビックリしていました。オリジナルメンバーなので手元でずっと残るものに
したかったのですが、久しぶりにCDの価値観を僕自身も感じました。

先生たちにはサプライズとして授業を2時間も作ってもらっていたので、
教室で演奏したり、映像一緒に観たり、歌を歌ってもらったりと、
とても楽しい時間でした。

高隈中学校は12日に卒業式です。1年半、共に音楽を通した心のふれあいで
とても音楽人生を豊かにしてくれたみんなに本当に感謝してます。
卒業式に行きたかったのですが泣いてしまうので遠くでお祝いしときます。
でもいつかまた会いたいです。




そして、この日がちょうど高校の卒業式で鹿屋中央高校にもコソコソして
行きました。
式後、合唱部の部室でみんなは最後の歌を歌いあっていました。
元部長は涙で顔をくしゃくしゃにしていたのですが、他のメンバーもみんな
泣いていて、いい仲間だなとすごく思いました。



同じくCDを渡して、DVD一緒に観ました。中学生と違い高校生は
これから大学や就職と様々な道がひとりひとりあります。
いつかまたこの曲のことを思い出して、仲間のことを思い出す日が来たら
いいなと思います。三年生卒業おめでとう。
そして残りのメンバーはまた春以降から一緒に交流するので
頑張りましょう。




そして今回もう一つの学校、九州本土最南端の高校、南大隅高校にも行きました。
こちらは日曜日だというのに、書道部のみんなが集まってくれて、教室ライブしました。
字の綺麗さが心に出てるといった感じがぴったりの皆さんでした。

春から関東や関西ほんとみんな色々な場所に向かいます。
書道パフォーマンスで、高鈴の曲を使ってくれたことから始まった交流ですが
ようやく生演奏が届けられて良かったです。
三年生、卒業おめでとう。



現在、学校6校、福祉施設6箇所と鹿屋の街で行っている音楽交流はとても貴重な体験でもあり
反面、とても大変です。先生や職員さんの協力なくてはできませんが、この活動を通して
街や人が変わるのではなく、気づきあえたらいいなと思っています。

キャッチコピーでもある、「歌いながら つながってく ひろがってく」
まさにそれを目指し27年度も活動していこうと思います。
よろしくお願いします。

パート2はまた後日。











 
あきひさ comments(0) trackbacks(0)
<< | 2/13 | >>